QLOOKアクセス解析

2013年03月30日

ドラマ「dinner」視聴率(最終回・第11話・3月24日・日9)

江口洋介さん出演ドラマ「dinner(ディナー)」(最終回・第11話・3月24日・日9)視聴率は、8.5%。

最終回だから10%以上にはなってほしかったですね。

第1話(2013年1月13日・日21:00) 8.8% 15分拡大
第2話(2013年1月20日・日21:00)11.9%
第3話(2013年1月27日・日21:00)11.2%
第4話(2013年2月03日・日21:00) 9.5%
第5話(2013年2月10日・日21:00)11.0%
第6話(2013年2月17日・日21:00) 8.6%
第7話(2013年2月24日・日21:00) 9.0%
第8話(2013年3月03日・日21:00) 9.0%
第9話(2013年3月10日・日21:00) 8.3%
第10話(2013年3月17日・日21:00)9.1%
最終回
第11話(2013年3月24日・日21:00)8.5% 拡大なし


posted by でぃなーえぐち at 18:41| Comment(0) | dinner 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ドラマ「dinner(ディナー)」感想(最終回・第11話・3月24日・日9)

江口洋介さん出演ドラマ「dinner(ディナー)」(最終回・第11話・3月24日・日9)の感想。


江崎究(江口洋介)が本当は料理長を断ったのに

あえて周りが送り出しやすいように料理長になったといって離れることになりましたね。

今井耕助(松重豊)がシェフとしてやっていけば、

ロッカビアンカは安泰だと確信したから、去る決心ができたのもありますね。

入った時から、引き際も考えていたのかも。

料理を通して職場の絆が描かれたほっこりするドラマでした。

posted by でぃなーえぐち at 22:00| Comment(0) | dinner 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

ドラマ「dinner(ディナー)」キャスト(出演者)

フジテレビ系ドラマ「dinner」のキャスト(出演者)を紹介。


ディレットリーチェ(支配人)
辰巳沙織 ・・・ 倉科カナ

■キッチンスタッフ
オーナーシェフ
辰巳日出男 ・・・ 風間杜夫

シェフ(料理長)
江崎究 ・・・ 江口洋介

セコンドシェフ
今井耕助 ・・・ 松重 豊

アンティパスト(前菜、オードブル担当)
浜岡孝太郎 ・・・ 志賀廣太郎

プリモピアット(1皿目の料理、パスタ・スープ(リゾット)類担当)
木村数馬 ・・・ 八嶋智人
武藤はづき ・・・ 関めぐみ

セコンドピアット(2皿目の料理、メインディッシュ(肉・魚))
夏野大樹 ・・・ 袴田吉彦

パスティッチェーラ(デザート担当)
大塚弥生 ・・・ 池津祥子

アップレンディスタ(見習い)
梶信成 ・・・ 越村友一
古田博巳 ・・・ 町田宏器


■ホールスタッフ

カーポ・カメリエーレ(給仕長)
瀬川壮一 ・・・ ユースケ・サンタマリア

ソムリエ兼カメリエーラ(女性給仕人・ウェイトレス)
本宮恵理子 ・・・ 柴本 幸

カメリエーラ(女性給仕人・ウェイトレス)
中野千尋 ・・・ 篠原真衣

カメリエーレ(給仕人・ウェイター)
平石雅弘 ・・・ 渡辺邦斗
大橋 悟 ・・・ 伊藤祐輝

(参考:フジテレビのドラマページより)
posted by でぃなーえぐち at 12:37| Comment(0) | dinner キャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマ「dinner」視聴率(第10話・3月17日・日9)

江口洋介さん出演ドラマ「dinner(ディナー)」(第10話・3月17日・日9)視聴率は、9.1%。

回復しましたけど、

2ケタにはなってほしいですね。

第1話(2013年1月13日・日21:00) 8.8% 15分拡大
第2話(2013年1月20日・日21:00)11.9%
第3話(2013年1月27日・日21:00)11.2%
第4話(2013年2月03日・日21:00) 9.5%
第5話(2013年2月10日・日21:00)11.0%
第6話(2013年2月17日・日21:00) 8.6%
第7話(2013年2月24日・日21:00) 9.0%
第8話(2013年3月03日・日21:00) 9.0%
第9話(2013年3月10日・日21:00) 8.3%
第10話(2013年3月17日・日21:00)9.1%
最終回
第11話(2013年3月24日・日21:00)
posted by でぃなーえぐち at 01:05| Comment(0) | dinner 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

ドラマ「dinner」感想(第10話・3月17日・日9)

ユースケ・サンタマリアさん出演ドラマ「dinner」(第10話・3月17日・日9)の感想。


ロッカビアンカは倒産が目の前まで来ていたんですね。

利益がなく、足りない分を瀬川壮一(ユースケ・サンタマリア)が自分で借金をしてお店の補てんを。

1000万円の改装費は騙し取られたのと一緒ですよね。

自分の責任と抱え込んで辛かったでしょうね。

でも仕事仲間の協力でランチを始めて売上アップに利益も。

新たな顧客もついて改善の兆しあり。

銀行から新たな融資も受けられて良かったですね。

一致団結して乗り越えましたね。

予告で江崎究(江口洋介)が引き抜きにあうようですね。

どうするんだろう。

posted by でぃなーえぐち at 00:34| Comment(0) | dinner 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。